FC2ブログ

政府の月例経済報告 景気判断、8カ月ぶり引き上げ

2013.01.24 (Thu)
政府が23日発表した1月の月例経済報告で、景気の現状について「弱い動きとなっているが、一部に下げ止まりの兆しもみられる」とし、前月よりも判断を引き上げた。上方修正は昨年5月以来8カ月ぶり。(朝日新聞)

昨年9月にエコカー補助金が終わったが、11月ごろから持ち直し始めているとの事。安倍内閣の発足前後から続く円安・株高で、企業業績も改善していることも、景気判断引き上げる要因になった。百貨店も若干改善したみたいだし多少良くなってきたのか?ところで「デフレ脱却」を安倍内閣の最優先課題だが、消費者物価は「緩やかに下落している」とし。前月よりもデフレ状態になっている。インフレ率2%はかなり厳しい目標値かもしれない。

スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top