FC2ブログ

株2万円台目前で日本買い進む

2015.03.24 (Tue)
23日の東京金融市場は、価、円相場、債券価格がそろって上昇する「トリプル高」となった。日本の景気回復への強い期待感から、高と円高が並行して進み、日経平均価(225種)は2万円の大台が目前に迫った。

債券市場にも資金が流入する「日本買い」の展開となった。

日経平均価の終値は、前週末比194円14銭高の1万9754円36銭となり、約14年11か月ぶりに1万9700円台を回復した。2営業日連続の上昇で、前週末のニューヨーク式市場でダウ平均価(30種)が大幅に上昇したことに加え、原油安のメリットが鮮明になってくるとの見方が広がった。

東京外国為替市場では、米国が利上げ時期を遅らせるとの観測から、ドル売り・円買いの動きが優勢となった。午後5時、前週末(午後5時)比73銭円高・ドル安の1ドル=120円07~08銭で大方の取引を終えた。(読売新聞)

15年ぶりの2万円台目前。どちらかというと欧州不安から日本に資金が流れ込んでいるのでは?

PR------------------------------------------------------
患者さん減っていませんか?
歯科医のためのホームページ集客戦略
---------------------------------------------------------
スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top