FC2ブログ

沢尻エリカが「別に」の心境告白

2013.11.16 (Sat)



女優、沢尻エリカ(27)が、17日放送のBS-TBS「週刊BS-TBS報道部」(日曜後9・0)に出演。2007年の主演映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつで司会者の質問に「別に」と不機嫌そうに発言したことについて言及していることが15日、分かった。

同局によると、沢尻が報道番組で「別に」発言について本格的に告白するのは初。発言直後、テレビ朝日系番組で涙ながらに謝罪したが、今回は詳細に理由を語った。

今回、特派記者でTBS系「NEWS23」で司会を務めた経験を持つ松原耕二氏(53)の取材に応じた沢尻。母親がフランス人のハーフで当時、「私は何かみんなと違う」との思いを抱え、自分の意見が理解されなかった際には「すごく葛藤し、偏屈な考えを持っているときもあった」と振り返った。

別に」発言は葛藤する時期のもので「もう(精神的に)いっぱい、いっぱいで『私はこう』みたいな決められた価値観で生きてきて。それがパンクしたのが理由の一つ」と自己分析した。

それでも、今は改心。「子供とか、夢を持って(映画を)見たいという人のことを考えていなかった」と反省し、「心境の変化があって初心に戻れたというか…。私にとって役者は人生なんです」と穏やかに語った。(サンケイスポーツ)

そんな冷静な様子でなかったな。あれはどう見ても自分の感情を丸出しにしたとしか思えないガキの様子だった。大人になって損得勘定ができるようになったってたったそれだけでしょう。こんなの聞くほうも聞くほうだ。テレビって本当に終わっているね。

PR------------------------------------------------------
欲しかったあのブランド品が当たる懸賞プレゼント実施中
人気ブランド激安店
---------------------------------------------------------

スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top