FC2ブログ

アフィリエイトが儲かるという幻想

2012.12.22 (Sat)
自分がアフィリエイトに対して否定的なもう一つの理由としてコンバージョン率(成約率)がある。インプレッション数8000~10000でやっと購買につながっていると思われる。そもそもこれだけのインプレッション数を稼ぐサイトを作るだけでも大変な作業なわけだから、アフィリエイトがネットビジネスに向かないと理解できると思う。

そしてもう一点、これだけの集客効果のあるサイトを作る能力があるなら自分のネットショップを作りなさいということだ。以前から何回も書いている『顧客リスト』が作れる。粗利率などアフィリエイト手数料など比べものにならないからだ。

とにかく人との接点を失ってはだめだ。クレームを恐れていては大きく儲けることはできない。
スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top