FC2ブログ

国際競争力で日本は9位、中国は何位?

2013.09.05 (Thu)
ダボス会議を主催するスイスの民間研究機関、世界経済フォーラムは4日、2013年版の世界の国・地域の国際競争力ランキングを発表した。

日本の順位は昨年の10位から一つ上がり9位になった。

ランキングは世界の148か国・地域を対象に、技術力、教育水準、インフラの質、労働市場の効率性などを比較して順位をつけた。

日本は企業の研究開発予算が大きいことや、鉄道網の発達が強みとして評価された反面、法人税や社会保障負担の高さ、巨額の政府債務などが競争力を損ねる要因とされた。

1~3位はスイス、シンガポール、フィンランドの順で昨年と同じ。米国は二つ上がって5位。アジアでは香港(7位)もトップ10に入った。韓国が25位、中国は29位だった。(読売新聞)

いつも思うけどこの手のランキングの評価基準は本当にわからない。概ねトップは人口も少ない小国になっている。自国のパイが少ない国は結局、輸出依存度があがるので為替リスクを考えると国際競争力は下がると思うのは凡人なのか?

PR------------------------------------------------------
欲しかったあのブランド品が激安で手に入る
人気ブランド激安店
---------------------------------------------------------

スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top