FC2ブログ

アップルのCEOが中国でのiPhone保証で謝罪

2013.04.03 (Wed)
アップル<AAPL.O>のティム・クック最高経営責任者(CEO)は1日、中国でのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の保証をめぐる混乱について謝罪した。(ロイター)

中国中央テレビ局が放映した恒例の消費者の権利に関する番組で、アイフォーンが修理が必要になった時に1年保証の付いた新機種と交換してくれない事に触れ、アフターサービスの悪さを問題視した。

この放送にアップルがすぐ反応したのは、中国アップルにとって一番重要な市場だからだ。中国の場合、番組に検閲がかかっており国家的な戦略と思うが、コピーだらけ自国の製品には寛容な割には、グローバル企業にはかなり厳しい対応だ。

まーこんなことしてたら中国発のブランドなんていつまでたっても出てこないだろうね。

スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top