FC2ブログ

日本代表の香川がうどん県に“入閣”か?

2013.03.25 (Mon)
日本代表は26日午後5時(日本時間同11時)から敵地でヨルダン代表と対戦する。勝てば無条件で5大会連続W杯出場が決まる一戦を前に、MF香川真司(24=マンチェスターU)が、香川県が観光PRのために打ち出した架空の県「うどん県」に“入閣”する可能性があることが判明。実現すれば、うどん好きの香川にとってW杯本大会に向けた追い風となりそうだ。

大一番を2日後に控え、水面下で仰天計画が進行していた。うどん県をプロデュースする香川県関係者は「香川選手をうどん県の幹部に入れることはできないかという話題は出ています。予算などの問題もあり、現時点でオファーは出していませんが、機会があればコラボレーションしたい気持ちはあります」と明かした。実際に香川県民からも香川の起用を推す声が上がっており、今後、本格的な検討に入ることになりそうだ。(スポニチアネックス)

うどん県は、香川県が観光PRのため作った架空の県だ。副知事に俳優の要潤など香川県出身の有名人を起用していることなど話題をふりまいた。基本的には県出身者だが、香川は名字が県名と同じでそして大のうどん好きということで今回の話が持ち上がった。

香川は世界的にも有名だし香川県としてはなんとか相乗効果を狙いたいところだろう。


スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top