FC2ブログ

首相が15日にTPP交渉参加を表明

2013.03.15 (Fri)
安倍晋三首相は14日夜、自民党外交・経済連携本部の衛藤征士郎本部長らと首相官邸で会談した。衛藤氏が環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への政府の交渉参加を容認する同党の決議を提出したのに対し、首相は「日本の国益、国柄を守っていくことを心に刻みながら決定したい」と応じた。首相15日に記者会見し、交渉参加表明する。(毎日新聞)

論点はもはや農業だけではなく、いわゆる日本の商業慣習の規制緩和まで求められ事になる。不平等条約だけにはして欲しくないものだ。

民主党時代に前原さんがTPPの事前交渉にアメリカを訪れた際、その内容に愕然としてここまで伸び伸びになった背景がある。安倍首相はどこまで理解して事を進めているのかは実際疑問だ。

どちらにしても韓国の二の舞だけは避けなければならない。
スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top