FC2ブログ

イオンが『ピーコック』買収!

2013.03.05 (Tue)
J・フロントリテイリングは4日、食品スーパーを展開する子会社「ピーコックストア」をイオンに売却すると発表した。4月1日に全株式を300億円で譲渡する。これにより、Jフロントは大型小売店事業に経営資源を集中する。

24年2月期の売上高は1126億円だが、37億円の最終赤字だった。Jフロントの中では小型店事業が他の流通グループより戦力が乏しいこともあり、重要視してきたが、赤字とあって手放すことにした。イオン側が支払う300億円のうち、株式譲渡額だけだと130億円で、他に引き継ぐ債務が170億円ある。

イオンは首都圏の店舗展開が手薄なことあり、ブランドが定着しているピーコックを戦力化していく。(産経新聞)

イオンの販売戦略の変かしてきている。今まで価格で売っていたが、景気回復の兆しからアッパー市場へも手を広げた格好だろう。イオンは過去にも百貨店事業に手を出していたがうまくいかなかった。これはライバルのセブンも同じで小型高級スーパーはある意味リスクが非常に少ない。業態変換もやりやすいというわけだ。

これでより一層、イオンとセブンの二極化が進むことになりそうだ。
スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top